ページの先頭です。 ページの本文へ サブメニューへ メインメニューへ フッタへ
 

HOME後援会情報

ページの本文です。

MHPSマラソン部後援会情報

東京マラソン2019 一般応援団募集

 3月3日(日)に開催される東京マラソンに、MHPSマラソン部から木滑 良選手、定方 俊樹選手の2名が出場します。下記の通り一般応援団を募集致しますので、参加ご希望の方は添付申込書をご提出ください。
 尚、本大会は2020年東京オリンピック最終選考となるMGC(マラソングランドチャンピオンシップ)及び2019年9月に開催されるドーハ2019世界陸上の男子マラソン日本代表選考レースとされています。
(木滑選手は昨年の東京マラソン2018において既にMGC出場権を獲得しています)
 世界レベルの大会における木滑選手の上位入賞、井上選手・木滑選手・岩田選手に続く定方選手のMGCファイナリスト 獲得のために、是非とも熱い応援を宜しくお願い致します。 了

1.応援日程   ≪集合≫
8時10分    和田倉噴水公園(皇居前、最寄り駅大手町駅)集合



≪移動≫
≪スタート≫
≪ゴール≫
≪解散≫
8時20分     結団式
      ※参加者に、応援グッズ(ジャンバー、帽子)を配布しますので着用ください。
    (応援後に回収)また、参加者全員へ応援用のマフラータオルを進呈します。
8時45分頃   各応援ポイントへ移動して応援
9時10分     <<応援団は各応援ポイントに移動して応援>>
11時15分頃   東京駅前行幸通り  
12時00分頃   新橋駅西口SL広場にて結果報告会後、解散

2.募集対象
MHPS・MHIグループ社員及びその家族、マラソン部後援会員及びその家族

3.参加費
不要
*但し、集合場所までの交通費、応援ポイント間の移動の交通費は自己負担でお願いします。  
*マラソン部後援会員およびその家族には、都営地下鉄・東京メトロの一日乗車券を支給します。

4.募集人員
50名程度
*申込み多数の場合は、コース地図配布の上ご自身で応援頂く場合がありますので予めご了承ください。
5.締め切り
2月15日(金)

      
6.申込要領
"MHPSスポーツ事務局" mhps-sports@mhps.com  へ添付申込書をメールください。 
添付申込書:Excel

7.注意事項
(1)応援は、数グループに分かれて電車で各4~5か所のポイントを移動します。
  迅速な移動のために、Suica等の交通系ICカードをお持ちください。
(上記の通り、マラソン部後援会員およびその家族には一日乗車券を支給します。)
(2)人数に応じて応援コースを調整しますので、具体的な応援ルートは申込み締切
  後、 2月22日(金)までに個別にご連絡します。
  (集合時間・場所等も変更する場合がありますのであらためてご連絡します。)
(3)レース開始前・終了後とも、選手との接触はできませんのでご承知おきください。
 
8.その他
本大会は、MGC及びドーハ2019世界陸上日本代表選手選考大会となっております。

【MGC選考基準】
    ・日本人1~3位かつ2時間11分以内
    ・日本人4~6位かつ2時間10分以内

【世界陸上選考基準】
   ・東京マラソン(3/3)、びわ湖毎日マラソン(3/10)、北海道マラソン(実施済)、
     福岡国際マラソン(実施済)、別府大分毎日マラソン(実施済)でMGC出場資格
   を得た者のうち活躍が期待される2名

第74回 びわ湖毎日マラソン大会 応援団募集

 3月10日(日)に第74回びわ湖毎日マラソン大会が開催され、MHPSマラソン部から 松村 康平選手(MHI長崎総務G)、佐藤 歩選手(MHI艦特調)が出場します。
今大会は、2020年東京オリンピック日本代表選手選考競技会(マラソングランドチャンピオンシップ)とドーハ2019世界陸上競技選手権大会日本代表選考会を兼ねております。
MHPSマラソン部後援会では、松村選手佐藤選手を熱い声援で後押しすべく、下記のとおり応援団を募集致します。
皆様奮ってご参加下さい。 了

1.募集対象
MHPSマラソン部後援会会員(本人)及びその扶養家族
※後援会未加入者で参加希望の方は,必ず申込み前に入会手続きをお願いいたします。

2.募集人員
40名(長崎発着の人数)
※先着順です。定員に達しましたら、募集締切りますのでご了承願います。

3.参加費用
本人負担30,000円/人
往復飛行機運賃、宿泊費(朝食付)、貸切バス代、大会当日の昼食、電車代

4.応援日程
①3月9日(土)(往路:長崎⇒大阪)
≪集合≫ 07時15分   長崎空港(到着口付近)にて航空券を配付。
ANA782便 長崎空港 8:00発 伊丹空港 9:05着
※伊丹空港到着後、宿泊ホテルまで貸切バスにて移動。
宿泊ホテル(大阪):ハートンホテル西梅田(朝食付き、シングル・ツイン)
※ホテル到着(10時頃)から翌日集合(8時50分)まで、フリータイムとなりますので、観光等をお楽しみ下さい。

②3月10日(日)(応援、復路:大阪⇒長崎)
≪集合≫ 08時50分   各自チェックアウト後、ホテル玄関前集合
              ※応援グッズを配布。
≪出発≫ 09時00分   貸切バスにて移動(大阪⇒びわ湖)
≪到着≫10時30分頃  陸上競技場にて結団式、応援諸注意、電車の1日乗車券を配布
≪移動≫ 11時15分~  電車にて最初の応援ポイント(約11km地点)へ移動
11時45分~  昼食(応援ポイント近くのレストラン)*昼食予約済
≪応援≫ 12時45分~  4グループに分かれ応援(電車+徒歩で移動しながら応援します。)
            ※レースは12時30分にスタート、先頭ゴールは14時38分頃
≪集合≫ 15時15分頃  陸上競技場にて報告会、その後バス待機場へ移動
≪出発≫ 16時00分頃  貸切バスにて移動(びわ湖⇒大阪伊丹空港)
≪到着≫ 17時00分頃  大阪伊丹空港
※伊丹空港にて、航空券を受取り後、解散。
ANA785便 伊丹空港18:40発 長崎空港20:00着

5.受付開始
2月8日(金)開始受付開始日前の申込みは,無効とさせて頂きます。

6.締め切り
2月15日(金) 17時迄 ※先着順です。定員(40名)に達しましたら、募集締め切りますのでご了承願います。

      
7.申 込 先
長崎ダイヤモンドスタッフ㈱旅行部 本社営業所【担当:末永】
TEL:095-861-0837 / FAX:095-828-5563
E-mail:suenaga@diamondstaff.co.jp
※応援団として、国内旅行傷害保険に加入いたしますので、必ず添付申込書にてお申し込み下さい。
8.申込フォーム
Excel

9.取消し料
2月15日(金)17:00』から取消料が発生しますのでご注意願います。

MHPSマラソン部オリジナルグローブ販売開始!

   追記:Mサイズ完売しました。
  いつも「MHPSマラソン部」へのご声援ありがとうございます。
昨年、製作販売して好評でした「オリジナルランニング用グローブ(手袋)」を今年も追加製作しました。
「MHPSマラソン部選手を応援する際に着用」するも良し、又は「ご自身がスポーツする際に着用」するも良しのグッズです。 今回も数量・サイズ限定で製作しましたので、完売しだい終了となります。 

1.ランニング用グローブ(手袋)


マラソン部の選手がレースで使用しているグローブと同じ製品にMHPSのロゴ(赤色)をプリントしたものです。 ランニング用グローブ(手袋)

2.販売価格

販売価格
備考
後援会員
非後援会員
1,000円

2,200円

販売数: Lサイズ残り60個、Mサイズ完売

★この機会に是非、MHPSマラソン部後援会にご加入し、ご購入下さい。
ただし、ご注文は1人2個までと致します。

3.注文用紙

必ず、以下の申込用紙にてMHPS長崎人事総務G(スポーツ事務局長崎支部)へ申込み下さい。

MHPSマラソン部後援会グッズ購入申込書(手袋) Excel

(注)数量・サイズ限定のため、完売しだい終了としますので、ご了承願います。


後援会入会のお願い!

三菱日立パワーシステムズ(MHPS)マラソン部後援会では、一緒に選手を応援して盛り上げていただける皆さんの入会を随時募集しています。
社員を含め、社外一般(個人会員)の方も入会いただけます。
また、スポンサーとして法人(企業、団体など)も入会いただけます。
入会いただくと、九州実業団駅伝・ニューイヤー駅伝・各マラソン(別大・びわ湖 他)へ応援団として参加できます。この際、応援頂く皆様の交通費等を一部補助致します。
(詳しくは、大会前にお知らせします。)
是非、MHPSマラソン部後援会へ入会して、長崎から世界へ挑戦を続けるMHPSマラソン部を一緒に応援して盛り上げましましょう!

区分 会費 申込方法 申込書
社員の方
(MHPS及び
MHIの方)
1口400円/月
何口でもOKです。
添付の申込書をダウンロード後、印刷して事務局(下記)へ用紙を提出してください。
受領後、毎月の給与引去りを行います。
(毎月25日締切りで翌月から開始)
Excel
社外の方
(個人会員の方)
1口4, 800円/年
何口でもOKです。
お手数ですが、添付の申込書に記載の銀行口座へ年会費を振込み願います。
年会費を振込み後、添付の申込書を事務局(下記)へ提出(郵送/FAX/メール)してください。
Excel
法人
(企業、団体など)
1口12,000円/年
何口でもOKです。
お手数ですが、添付の申込書に記載の銀行口座へ年会費を振込み願います。
年会費を振込み後、添付の申込書を事務局(下記)へ提出(郵送/FAX/メール)してください。
Excel

連絡先

〒850-8610
三菱日立パワーシステムズ(株) 長崎人事総務グループ
総務チーム(スポーツ事務局)気付け
MHPSマラソン部後援会事務局(担当:久保)宛
(電話:095-828-4031、FAX:095-862-2431)

2018年度 MHPSマラソン部後援会総会開催

5月21日(月)、三菱記念会館(202号室)にて2018年度MHPSマラソン部後援会総会が、後援会役員(理事、委員、会計監査、事務局)計37人のうち、30名出席のもと開催されましたので、ご報告致します。

1.後援会副会長挨拶(植田副会長)

 後援会委員の皆さまには、日頃より応援活動(事前準備から当日対応)において、裏方としてご尽力頂き、誠に感謝致します。皆さまのお蔭で昨年は充実した応援ができ、選手達も好結果を残すことができまし
  植田副地域統括
た。今年度も応援の力で、選手達を後押ししたいと思いますので、引き続きご支援をよろしくお願い致します。


2.2018年度後援会体制の紹介(山口理事)

新任委員3名の紹介(堀岡委員、松枝委員、田原委員)及びスポーツ事務局本部の小山田事務局を紹介


3.2017年度会計報告及び2018年度予算案説明(浦川事務局)
及び会計監査報告(本間会計監査)

 本間会計監査より報告があり、後援会費の支出内容は、全てマラソン部の強化を目的とし、マラソン部長及び副部長の決裁に基づいて実施されており、明瞭であることが報告されました。また、2018年度予算案に
  植田副地域統括
ついて、浦川事務局より説明されました。  ※2017年度会計報告は、下方に掲載しています。


4.2017年度後援会表彰選手の紹介及び表彰(垣元理事)※プレゼンターは植田副会長

最優秀賞(井上選手)
優秀賞(木滑選手)
敢闘賞(的野選手)
功労賞(松枝選手)


5.マラソン部長挨拶(来嶋部長)

 日頃よりMHPSマラソン部のご支援を賜りまして誠にありがとうございます。後援会の皆さまのお力で、昨年度は好成績を出すことができました。 今年度も九州実業団駅伝3連覇、ニューイヤー駅伝優勝とマラソン日本代表輩出を目標に頑張ってまいりますので、引き続きMHPSマラソン部へのご支援をよろしくお願い致します。
  

6.新入部員紹介(吉田 裕晟選手)※堤コーチより紹介

 堤コーチからの吉田選手のプロフィール紹介があり、続いて吉田選手より後援会役員へ挨拶がありました。 「今年度よりチームの仲間となりました吉田です。 強い先輩方を目標に、先ずは駅伝メンバーに入り、チームに貢献できるよう 頑張りたいと思いますので、よろしくお願い致します。」
  

7.2017年度マラソン部活動報告及び2018年度活動方針(黒木監督)

 2017年度は、春先からの的野、井上がトラックレースで好記録を出すことができ、その勢いで九州実業団駅伝2連覇とニューイヤー駅伝入賞を残すことができました。これも後援会の皆さまのご声援の後押しが大変力になったと感じております。今年度はアジア大会含め、駅伝・マラソンと更なる高みを目指してまいりますので、引き続きご支援をよろしくお願い致します。
  


29年度MHPSマラソン部後援会会計監査結果報告

H29年度マラソン部後援会の会計監査が5月8日に終了し、決算報告が完成致しましたので
以下に報告いたします。

pdfH29年度MHPSマラソン部後援会・決算報告

ページの先頭へ
ページのトップへ戻る

三菱日立パワーシステムズ

Copyright © Mitsubishi Hitachi Power Systems, Ltd. All Rights Reserved.