ページ内を移動するためのリンクです

5月 試合結果等

 GW連休中にトラックレースが続き、選手達も各大会へ出場しております

ゴールデンゲームズin延岡(5月4日(土):宮崎県延岡市西階陸上競技場)

男子5,000m(A組)
順位 選手 記録 所属
1 鎧坂 哲哉 13分36秒77 旭化成
16 的野 遼大 14分03秒93 MHPS
男子5,000m(B組)
順位 選手 記録 所属
1 MAGOMA BenuelMogeni 13分41秒07 旭化成
19 目良 隼人 14分18秒98 MHPS
23 定方 俊樹 14分30秒05 MHPS
男子5,000m(C組)
順位 選手 記録 所属
1 高橋 流星 13分44秒79 愛知製鋼
11 松村 康平 14分03秒30 MHPS
24 木滑 良 14分21秒70 MHPS
25 江島 崚太 14分25秒62 MHPS
男子5,000m(E組)
順位 選手 記録 所属
1 住田 優範 14分04秒25 愛知製鋼
12 岩田 勇治 14分14秒99 MHPS

各選手コメント

的野選手

 自己記録更新を狙いましたが、苦しいところで我慢できずに不甲斐ない結果となりました。
他チームの選手の走りが刺激になったので、もう一度練習で叩き直して今後のレースで記録を狙っていきます。

的野選手
的野選手

目良選手

 今回は3,000mまでの動きは悪くなかったと思います。
しかし、その後の内容が全く良くなかったです。今の状況を見つめ直し、一から体を作り直したいと思います。 。

目良選手
目良選手

定方選手

 スピード感覚だけでは走れず、粘れずキレがない現在の自分の状況を理解し、もう一度強さを作る練習を考え、早く現状打破し本来の状態へ戻します。

定方選手
定方選手

松村選手

 今回のレースでは前回のレースよりもタイムを上げることはできましたが、前回のレース同様、中盤でペースが落ち込んでしまい、そこで先頭集団と離れ勝負に絡むことができませんでした。今後はタイムだけでなく勝つレースも意識していきます。

松村選手
松村選手

木滑選手

 先週に続き2戦目となりました。 まだまだ本調子とはいきませんが、少しずつ前進してきていると感じることができたレースでした。
次のレースに向けて我慢する感覚を上げていきたいと思います。 応援ありがとうございました。

木滑選手
木滑選手

江島選手

 応援ありがとうございました。 今回のレースは3,000m以降の粘りを課題にしていましたが、前半からリズムを掴むことができず後半失速してしまいました。 前回の反省が次に繋がってなかったので、もう一度体を作り直して次のレース(1万m)に挑戦します。

江島選手
江島選手

岩田選手

 トラックレースへの出遅れというものがあったが、徐々に体調・動きも良くなってきて、トラックの感覚も上がってきています。
次の九州実業団陸上では今期初の1万mになるので、しっかり記録を狙っていけるよう取り組んでいきます。

岩田選手
岩田選手